応援し応援されている

こんばんは

ビジネスコーチ ・メンタルコーチ の高城直美です。

今日は、午後から台風で、あんまり動いてないから、

目が冴えちゃって、アウトプットを楽しんでいます。

10月スタートのパーソナルコーチング、3名募集しています。

9月中にどうしてもという事でしたら、調整しますのでご連絡ください。

************************************

「応援し応援されていると言うこと」

 

クライアントさんへの想いについて、今日は書いてみたいと思います(^^)

まず、私の提供しているパーソナルコーチングについて

どんな方が受講くださっているのか

個人情報がわからない程度に書いてみます。

ベスト3は、

 

第3位 起業準備中の方

第2位 経営者(30代男性8割)

第1位 主婦

 

です。個人の

総クライアント数は130名を超えました。

 

なんかすごいですよね。

このうちの、8割の方は、愛媛の方です。

研修も数えてみれば、学生にも講演をしますので

通算2500人以上にコーチングのお話しはしたのではないかと。。。

前職を退職してから2年4ヶ月、案外やるじゃない!!!

と自分を今、ブログを書きながら褒めています。

💖すごーい💖

現在、私がしている継続セッションの方法は、2つ

まず、一つ目

TCSの講座を6時間かけて受講していただいた後に、

TCSの講座に関してはこちらをクリックしてください

目標達成のために6回のセッションを行っています。

二つ目は、

目標達成のためのセッションを6回、3ヶ月で実施しています。

どちらにするかは、クライアントさんとの相談によります。

パーソナルコーチングを受ける方が

どの様に受けてくださっているのかというと。。。

3位の起業準備中の方

 

実際にお店をオープンされた方

会社を退職し、個人事業主になられた方

コーチングを受けて、夢を叶えた方、近づいている方が

何人も現れて私が驚きます!

基本、3ヶ月〜6ヶ月契約ですが、この方々のリピート率が一番高いです。

夢を叶えると、新たな挑戦をどんどんしたくなりますよね。きっと

成功体験を次々に味わっていらっしゃる、

人生を楽しんでいらっしゃる様に感じます。

キラキラしてるのは、裏に人知れない努力や

決断をされていらっしゃるからだと感じます。

だから輝いているのだと思います。

そして、もう一つ特徴があり

この方々の傾向は、紹介をよくしてくださいます。

コーチングに魅力を感じてくださっているのでしょうね。

2位の経営者

 

経営者の方は、基本6回ではなくパーソナルコーチとして継続して関わらせていただいています。

そこから職員研修をさせていただいたり

管理職に方へコーチングをさせていただいています。

自分自身が体感をして、自分の周りの大切な人に伝えるということは、

やはり、コーチングで結果を出せているのでしょうね。

1位の主婦

 

主婦の多くは、激変と言っていいほど

別人のように、自由に動けるようになる方がいらっしゃいます。

基本、3ヶ月〜6ヶ月契約が多いです。

ただ、個人的には、もう少し関わりたいたいなと思うのが主婦の方、

契約期間が終了後も、ずっと応援しているので

様子の分かる方、SNSなどでつながりのある方

私は、いつも見てます!!!笑

コーチングを通し、お互いを深く知るため

迷いや、ぐらつき、以前の思考に至っていることが見えることがあります。

連絡しようかな??

と思うこともありますが、私はコーチで、お節介おばさんではないので

遠くで、見守ります。

そう考えると、全てのクライアントさんの頑張りを常に応援している事に気がつきます。

応援し、きっと応援されている。

コーチとクライアントの信頼関係は深いです。

 

コーチという仕事が、やめられないのは

家族のように大切な人が増えるからかもしれません。

私も時々コーチをつけますが、私のコーチも応援してくれてますね。

きっと

なんと、素敵な仕事だろうか。

コーチングを学び、私は自分に無理させる思考を変えることができました。

頭の中で、よく「私さえ我慢すれば上手くいく」

という口癖のような言葉は、ここ1年、頭に浮かばなくなりました。

それと同時に自己肯定感も上がり

小さな頑張りを褒められるようになりました。

まだまだ、未熟で迷惑をかけてばかりなんですが

それでも、失敗を恐れて行動ができないと言うことが、随分減りました。

そして、気がついていない欠点を発見しました!!!

自分が、本当に悪いかどうか分からない状態で、謝る癖があることに気がつきました。

後で冷静に考えると、なぜ悪いと言ってしまったのか?

と思うことがありました。

それは、私の中に、

少しでも非があると感じたら

謝れる人間の方が潔くてかっこいい

 

という価値観を持っている事に気がつきました。

ある時、マイコーチが

あの人は、無駄に謝るから、気になるのよね。

会議の時に『申し訳ありません。お席にお戻りください』っていうのよ

『恐れ入りますが』でいいいと思うんだけど

と言っているのを聞いた時にハッとしました。

無駄に謝り状況を悪化させた経験を思い出しました。

 

それに気がついてから

謝るということに意識を向けて考えるようにしました。

私なら、「申し訳ありません」

と言ってしまうだろう案件を

「失礼しました」

で終了させられる人々が一定数いることがわかりました。

この方々に共通しているのは、安定感です。

「申し訳ありません」なのか「失礼しました」なのかを

考えるようになりました。

適切な言葉を、適切な方法で使うことの大切さを学びました。

もしも、「申し訳ありません」が口癖だったとしたら

自ら、他者との間に上下関係をつくっているようなものです。

この一件により、言いにくいことを以前より伝えられるようになったと感じます。

コーチングを通し、まだまだ知らない自分を発見していこうと思います。

もうこんな時間だ!!

みなさま、おやすみなさい。

*************************

輝き方は自分で決める。

heart labo 代表 高城直美

ライン@お気軽にご登録ください。
友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

継続セッション募集しています。

お問い合わせはこちらからどうぞ

コーチングを受けてくださる方の、継続セッションのテーマの一例です。

  • 変わりたいと漠然と思う
  • 夢や目標が見つからない
  • 一歩踏み出す勇気がない
  • 親子関係を見直したい
  • 必要以上に子どもに干渉してしまう
  • 起業準備中と言いはじめて数年経った
  • 転職を考えている
  • 売り上げを上げたい
  • 職場の人間関係を変えたい
  • 職場の人材の定着率を上げたい
  • 上司、部下とのコミュニケーションを見直したい
  • パートナーとの関係を見直したい
  • 何かを決断しても、周りの人の意見で気持ちが揺らぎ、自分の考えを持ちたい。
  • すぐに私なんてと考えてしまうため、もっと自分に自信を持ちたい

10月スタートの継続セッションの募集をしております。

継続セッションに関するオリエンテーションは無料です。

ご希望に合わせてカスタマイズさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

*精神疾患治療中の方は、申し訳ありませんがお引き受けできません。(治療終了されていらっしゃる方はお問い合わせください。)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP