ふたつのコーチングスクール

おはようございます!!

ビジネスコーチ ・メンタルコーチ の高城直美です。

今日はお休みですので、ブログを書いたら、

明日の研修準備に励もうと思います。

10月スタートのパーソナルコーチング、3名募集しています。

9月中にどうしてもという事でしたら、調整しますのでご連絡ください。

************************************

『このままで良いかな…。このままじゃいけない?』

何かを決めるときに、私の心の中では、会議が繰り広げられます。

勢いの良い私と、保守的な私、めんどくさがり屋の私と、無関心な私、打算的な私に、挑戦したい私。。。

まだまだいる沢山の私。この全てが私を作り上げているので

どの私が、良いも悪いもないのだと、それが、人であると、コーチングを学んで、

TCSのプロフェッショナルトレーニングを受けて、腑に落とすことができました。

これを知ってから、私の心は概ね、ご機嫌なのです。

今日は、なんの記事を書こうかな???

プロフィールを先日、修正しました。その件について書いていこうと思います。

私は、ふたつのコーチングスクールでコーチの資格を発行していただいています。

コーチは、国家資格ではないので、資格がなかったとしても、コーチと名乗ること自体に問題はありません。

そうだとしたら、なぜふたつのスクールで資格発行いただいているのか、ということですが、

これを語るには、長くなりますので、お時間ある方のみお付き合いください。

私は、約18年看護師として、同じ職場(病院)で働いてきました。

その病院は地域でも多くの役割を果たしており、

最新医療を学ぶにも、看護を学ぶにも、研究するにも、進学するにも、

休みを取るにも、子育てする環境も、福利厚生も、仲間にも恵まれた環境でした。

だからこそ、それだけ長く勤務させていただくことができたのですが、

21歳からの経験の全てが、その職場になってしまい

常識、価値観、思考パターン、関わる人、行動が、今考えると制限のあるような状態でした。

これは、誰がどうしたから、ということではなく

新しい情報を遮断したのは自分ですし、

医療以外に興味を持とうとしなかった自分が原因です。

井の中の蛙大海を知らず

このことわざの通りです。

退職後、看護師時代の常識の多くは、ビジネスの世界では全く通用せず

退職して感じたことは、世の中ともっと関わっておくべきだったと言うこと

アラフォーになって、名刺交換も出来ないですし、

メールの書き方もわからない、

ナースコールは取れますが、電話のかけ方も分からないのです。

アラフォーで新卒!!!

ただ、同じ看護師であってもビジネス視点を持たれている方や、

多様性という言葉はしっくりきませんが、

柔軟に意識を変えることがきる方にコーチングを通しての出会いがありました。

どういう方々かというと、訪問看護ステーションの管理者のビジネス視点

ご主人さんの転勤で、数件の病院で働いた経験をお持ちの方など

病院によって、場所によって、常識は違うと言うことをご存知の方でした。

コーチングを学び、私が転職しなかった理由もわかりました。

私の親は、長く一つのところで働くことが良いという価値観を持っていましたので、

親に認められたいと思う、私(子どもの立場)から考えますと、

転職したいと言えなかった自分がいたことに気がつきました。

話は逸れましたが、皆さまも一つのことしか知らないと、

知識、常識などが偏ってしまう可能性があるかも知れないと言うリスクを

知っておくことは、必要かも知れません。

このような過去の経験から

また、井の中の蛙になってしまうのではないかと思い、

2つ目のコーチングスクールを受講するに至ったわけです。

私のプロフィールはこちらです。

私は、トラストコーチング スクールに出会い、自分らしく生きることを知りました。

自分を責めずに、認めることを知りました。

心が柔らかくなっていくような感覚にさえなりました。

銀座コーチングスクールに出会い、

コーチングをロジカルに理解できるようになりました。

枠を知って感覚をプラスしていきたい、思考パターンですので、

私にとっては、両方を知れたからこそ、自分らしさに気が付き、軸を見つけることができました。

2つのスクールで学んだからこそ、

私は、エネルギーを何に向けたいかはっきりさせることができ、今は気持ちよく動けています。

過去に一つしか、知らなかった経験を活かし、

今回は二つ知ることができました。

この行動パターンを変えられたのは、コーチングを受けたからです。

人は、分かっていても行動に移せないものです。

理解できていることと、行動できることは別だと感じませんか?

皆さまにもコーチングを通して、成功体験を積み上げていって欲しいと思います。

私は、コーチングをもっと深めていきたいですし、また何かにチャレンジすると思います。

皆さま良い一日をお過ごしください。

*************************

輝き方は自分で決める。

heart labo 代表 高城直美

ライン@お気軽にご登録ください。

基本ブログ更新のご案内です。
友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

継続セッション募集しています。

お問い合わせはこちらからどうぞ

コーチングを受けてくださる方の、継続セッションのテーマの一例です。

  • 変わりたいと漠然と思う
  • 夢や目標が見つからない
  • 一歩踏み出す勇気がない
  • 親子関係を見直したい
  • 必要以上に子どもに干渉してしまう
  • 起業準備中と言いはじめて数年経った
  • 転職を考えている
  • 売り上げを上げたい
  • 職場の人間関係を変えたい
  • 職場の人材の定着率を上げたい
  • 上司、部下とのコミュニケーションを見直したい
  • パートナーとの関係を見直したい
  • 何かを決断しても、周りの人の意見で気持ちが揺らぎ、自分の考えを持ちたい。
  • すぐに私なんてと考えてしまうため、もっと自分に自信を持ちたい

10月スタートの継続セッションの募集をしております。

継続セッションに関するオリエンテーションは無料です。

ご希望に合わせてカスタマイズさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

*精神疾患治療中の方は、申し訳ありませんがお引き受けできません。(治療終了されていらっしゃる方はお問い合わせください。)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP