他人に振り回されない生き方

自分の人生は自分で決める。

 

突然ですが、他人に自分の生き方を左右されたいですか?

ここでいう他人とは、自分以外の人の事なのですが、

振り回される選択をしているのは、自分自身であるという事に気が付いてくださいね。

何故、振り回されるのでしょうか?

 

 

自分に明確な意見がない場合

パワーバランスにより意見を言えない場合

意見を言った後の結末が不安で言えない場合

自分に自信がない場合

いつもいい人でいたい場合

嫌われたくない場合

振り回されたいなら別ですが。。。

 

 

今まで作り上げて来た、自分らしさ

その自分らしさが邪魔をして、振り回される事を選択し続ける人生。

もし、この先振り回されたくないと思うなら、

自分の意見を伝える覚悟をするという事です。

そう、覚悟

決断

相手に無理に合わせすぎない事、これが出来るようになると、

自分のことが好きになって来ますし、自信がつきます。

そして、前向きに行動できるようになって来ます。

一度きりの自分の人生です。

 

ただ、我儘に生きよと言っているわけではありません。

死ぬときに自分らしく生きられたと思って欲しいから。

これは、私の経験を通して書いています。

3年前、体調が悪いにも関わらず無理に無理を重ね仕事をしていました。

「熱が出ているので今日は夜勤を変わって欲しい」

その一言が言えなくてその後、入院してしまいました。

熱が出ていると上司に言えない。

シフトを変わって欲しいと周りに言えない。

周りに迷惑をかけてしまう事ではあるのですが、入院する前に言うべきでした。

言えない原因は自分にありました。

「私が我慢すればみんな上手くいく」という、幼い頃から我慢する心のくせを持っていたからです。

この心のくせは、時には頑張る力にもなりました。

ただ、自分を苦しめることが多い事に気が付き、今は以前に比べコントロールするようになりました。

コーチングを知ってよかった点の一つです。

まだまだ、沢山の心のくせを私は、持っています。

まだ見つけていないくせもあると思っています。

他人に振り回されないように生きるためには、自分の心のくせと向き合うことが近道だと思っています。

あなたのその行動は、どんな人だと思われたくて取っているのですか?

ビジネスコーチ/パーソナルコーチ

heart labo 代表 高城直美

セッション、お気軽にお問い合わせください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP