講師トレーニングで自分を知る

8月からほぼ週一回のペースで、東京へ講師トレーニングを受けに行っています。

「コーチ型講師」としての講義のポイントや伝え方や、内容について、講師としてのあり方を学んでいます。

お互いに高め合うことしか考えていないメンバーに出会えたことが宝物です。

先日も愛のあるフィードバックをたくさんいただきました。

フィードバックとは、相手に受け取る器がなければ、タイミングが違えばただの指摘となってしまいます。

 

過去に会社員をしていた時、後輩によくフィードバックをしていましたが、あの時してきたことは、指摘だったかもしれないと思ったりします。

コーチングを学ぶことにより、アサーティブネスな会話ができ周囲の人と良好な関係が以前よりも築けるようになったことをとても感じています。

まだまだ学習の途中ではありますが、様々な企業に導入され働く環境が改善できるようなお手伝いをしていきたいと考えています。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP